自転車なmono

2019年9月15日 (日)

シューズを新しくしました。

長いコト入荷を待ったリンタマン(過去記事参照)でしたが、最初の感動もつかの間、イマイチ足に合わないというか、遊びが多すぎて引っ張り上げるトキに緩みやすいというか。ぶっちゃけ橋を渡るトキの坂道でダンシングすると、「ギュ、ギャ」と悲鳴にも似た軋み音が。

うーん、気になる。まったく距離を乗ってないのにこれでは…。構造上理由はなんとなくわかるんですけどねー。あとやっぱ重い。マジ重い。

ガマンしつつ使っていた訳ですが、なんかもう気分を変えたくてですね!ひょんなコトから入手していた「フィジーク R4B」に替えました。夏のスズカでBOAダイヤルを交換してもらったモデルになります。
104f76821cc34e7e9ca0554b9e722576


色もカッコイイ。クリート位置を確認するためにちょっと乗りましたが、違和感なくイイ感じ。フィット感もリンタマンよりいいかも(笑)

カーボンコンポジットソールなのもいい。適度に柔らかいのがいいです。インソールは土踏まず部分が高めな感じ。こなれてきたらそろそろソールスターを試したいトコロ。ヒールのゴムが交換できないのがタマニキズですかねー。

ソールのカーブとクリートとの相性はまずまずと言ったトコロでしょうか。リンタマンに着いていたクリートを移植したので、クセがついていたかも。

いい感じのフィジークシューズ tsubo custom(BOAだけだけど/笑)で楽しみたいと思います。

--------------------------------------


| | コメント (0)

2019年8月18日 (日)

bromptonのカスタム計画。

bromptonのカスタムといっても走り系から積載系までイロイロありますが、tsuboが思い描くbromptonは輪行、ちょいポタ。ノーマルっぽさを残したちょい走り系。ガチではないゆる〜い感じのカスタムです。

とりあえず、まず欲しいなと思ったのは、フレーム保護を兼ねたLOROさんの「On yer shoulder」色がイロイロあって選べるのが嬉しい。オレンジがあったので迷わずチョイスしました。

似た感じのだとrinprojectのコチラ。

rinproject BPキャリーハンドル ブロンプトン用 持ち手 トップチューブカバー ショルダーベルト付

価格:8,640円
(2019/8/18 13:42時点)
感想(0件)

キズも愛着…となりそうですが、まだ新しいのでとりあえず装着。持ちやすくなりいい感じです。輪行バッグも欲しいのですが、IKEAのDIMPAという収納バッグがちょうどいいみたいです。

IKEA イケア DIMPA 収納バッグ 透明  袋 収納 アイテム 片付け 輸入

価格:550円
(2019/8/18 13:54時点)
感想(1件)

とりあえずの輪行袋ならこれでいいかな。

耐久性とか考えると専用品が良さそうですが、この価格差は如何ともし難い(笑)

輪行頻度が高いとやっぱり専用品になりそうですが。

【BROMPTON】ブロンプトン BAG 輪行バッグ かるが~る【BPT29000022】【4560295681200】

価格:7,776円
(2019/8/18 14:00時点)
感想(1件)

とか老舗「オーストリッチ」

OSTRICH(オーストリッチ) ぷち輪バッグ ブロンプトン専用 輪行袋 BROMPTON用 輪行バッグ

価格:4,320円
(2019/8/18 14:07時点)
感想(1件)

オシャレな「rinproject」

rin project(リン プロジェクト) 【ブロンプトン輪行バッグ】 リンプロジェクト 車体完全収納 キャスターホイール用ジッパー付き サドルバッグ式収納袋付き【カラー:ブラック】

価格:11,880円
(2019/8/18 14:10時点)
感想(0件)

チェック柄とかあるけど、買うなら黒になりそう(笑)底面近くがジッパーでぱっくり開いて、転がすコトもできるそうな。悩むトコロですが、IKEA DIMPAを試して、楽しくなりそうならオーストリッチのぷち輪バッグかかるがーるがよさそうです。

あとはフロントライトのオシャレなヤツが欲しいです。ある程度の明るさは欲しいので、オシャレな…とは言いつつもキャットアイになりそうな予感。

--------------------------------------


| | コメント (0)

2019年7月14日 (日)

SMITH Forefrontを購入。

海外通販はなんだか怖い感じがして使ったコトがありませんでした。

国内で買えるモノで結構満足していましたし、価格もまあ安ければありがたいですが、海外通販サイトを見ても手間をかけるホドtsuboが欲しいモノが安くなってなかったコトもあって必要性を感じてなかったのです。

しかし、事情が事情だったので今回は初、海外通販。wiggleです。

ヘルメット難民になってしまい、行ける範囲でショップは行ってかぶってを繰り返して見ましたが、なかなか置いてないのでどうするか悩んでいたトコロ、SサイズのSMITH Forefrontが安くなっていたので、お試しで買ってダメだったら売ればいいやと思って購入。

10日ホドで到着しました!

ついでにこのヘルメットを頼んだ翌日、GIOS PANTOで右折車に轢かれてPANTOとヘルメット等々ダメになりました(泣)

こちらに非はあまりない事故ですが、事故はイヤなモノです。変に力を入れたらしく首、背中、腰、膝等地味に痛いです。しばらく通院生活になります。

そんな中、到着した「SMITH Forefront」

MTB用のモデルで、2019年は国内正規品は「Forefront2」となっています。SMITHヘルメットの特徴であるコロイドと呼ばれる構造体があり、衝撃吸収性に優れるとのコト。MIPSも搭載されているので、頭部へのダメージが減りそう。

色もネオンオレンジでtsuboの好きなカラーです。

D19e115c8c7c466da71250cd5504b157

 

4c4f66fe22b544b1949f8506e99e3931

2c765d66a6bd4ee396acf772f38bd3e0

UVEX fp3.0と比べるとやや横に丸いですが、あんまり気にならない感じです。

C5cdb194a3ca41d58673f956313523ed

バイザーは取り外し可能。たぶん着けて使用します。

Sサイズの需要がなさすぎて輸入しないのは構いませんが、本国で展開があるのにカタログにすら記載しないのは残念でなりません。数は少なくてもいいし、カラーも絞っていいのでSサイズも入れて置いて欲しいですね。2018年度はSサイズも入れていたみたいなので、単純に売れないから入れるのやめたんでしょうか。

tsuboは海外通販は否定派でしたが、ニセモノだったり製品に問題なければ海外通販でいいかなと思いました。

SMITHにもtraceというロード用のモデルがあるのですが、こちらも本国ではSサイズがあります。国内にはMサイズからしか入ってきていない模様。国内で正規ルートで入手できるなら正規ルートで購入したいですが、ムリだったら海外通販でいいや(笑)

SMITHのヘルメットは良さそうなので、乗れるようになったらガンガン活躍してもらおうと思います。本国でもオレンジカラーがなくなったのは悲しいトコロ。ぜひ復活して欲しいカラーです。

--------------------------------------

 

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

ヘルメット難民。

現在、tsuboがかぶっているヘルメットはUVEX fp3.0(過去記事参照)です。

かなり古いモデルですが、まあかぶっていなかった時期もあったし、いいかという感じでかぶってました。さすがにそろそろ10年くらい経つし、天気さえ良ければ10kmくらいを週2で乗れるようになったしで、新しいヘルメット欲しいなあと思っていました。メーカー推奨耐用年数3年だし、こないだ軽く落としたし(笑)

新しいテクノロジーMipsも気になるしでイロイロ探しているんですが、しっくりくるのがない。レーザーがいいなと思っていたのに試着してみたらいつの間にかアジアンフィットになってて横が広くなってまったく合わなくなっていてがっかり。

GIROやBELLは高いモデルを置いているお店が少なくて試着できない。行ける範囲でお店に行ってみても欲しいモデルが置いてない。UVEXも同じサイズ感という保証がないから通販もできないし、そもそもSサイズの展開ないし。

無難なトコロでOGK AERO-1だとXS/Sのサイズ感。

OGKカブト エアロ-R1(AERO-R1) G-1ホワイトライトグレー ヘルメット

価格:17,010円
(2019/7/3 14:14時点)
感想(0件)

キノコ頭にもならないので、これなら…。

GIROもBELLも試せるならかぶってみたい。

《即納》BELL(ベル) 2019年モデル Z20 AERO MIPS (Z20エアロミップス)[JCF公認][バイザー無し]

価格:29,754円
(2019/7/3 14:17時点)
感想(0件)

コレのオレンジ/Sサイズがすごく欲しい。でもかぶってみないとわからない(泣)

《即納》GIRO(ジロ) SYNTHE MIPS (シンセミップス)[JCF公認][バイザー無し]

価格:29,700円
(2019/7/3 14:20時点)
感想(0件)

アジアンフィットじゃなくていいからコレもかぶってみたい。

夏のスズカまで待つしかないのかなぁ。ヘルメットはとにかくかぶってみないとわからないのでジレンマです。ホント、レーザー センチュリーのアジアンフィットはキノコすぎて泣けた。

あと良いなと思ったのがSMITH。

SMITH optics(スミスオプティクス) 2019年モデル NETWORK (ネットワーク)[JCF公認][バイザー無し]

価格:27,000円
(2019/7/3 14:29時点)
感想(0件)

Mサイズを試着したのですが、ちょっと大きい。Sサイズがあれば1番嬉しいヤツ。MIPS搭載でSMITH独自の衝撃吸収材コロイド搭載(緑色のヤツ)価格的には良い感じ。重量的にはフラッグシップモデルのTraceが良いんですが、Sサイズないしねっていうね。

夏のスズカまで粘るかどうかして、夏のスズカでかぶれなかったら妥協するしかないですね。UVEX fp3.0が頭に合いすぎだこりゃ。とほほ。

--------------------------------------


| | コメント (0)

2019年6月15日 (土)

narifuriを衝動買い。

ヘルメットを探しに行ったのに、目当てのモノがなく、ションボリでしたが、セールコーナーで「ウソだろ⁈」みたいなかわいいパーカーを見つけ、衝動買い。

オレンジ&パーカーじゃ仕方ない。よく見るとドット柄でかわいい。

B2d246e7607a40d095e9cb2625a66741

かわいい。

narifuriというブランド。好きなんですが、なかなかお高くて手が出にくい。ちなみに履いていたnarifuriの短パンのまったく同じモノもセールコーナーにいました(笑)

帰宅後、計算したら半額以下で買えてました!嬉しい!

どうも2013年あたりのモデルらしいですが、むしろ残っててくれてありがとう!

久しぶりの衝動買い。良いモノを買いました!

あ、ヘルメット探さなきゃ…。

--------------------------------------

| | コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

チューブレスタイヤ、インプレ。

コンスタントに12kmくらいを乗れてるtsuboです。12kmでも飲み物は必須になってきました。暑い。

kualisが帰って来たので、久しぶりにkualis。

kualisにはのっぴきならない理由によりチューブレスタイヤが装着されています。リアタイヤだけシーラント不足でエアが抜けきったので、コンプレッサーでなくてはタイヤのビードが上がらず、自転車屋さんへ預けていました。ようやくリアホイールを取りに行けたので、kualis復活です。

5eebcedbea70440d925dde4e0c503bac
神社でパチリ。

4ad949230fac4ea8a9fc8e047b5a1de8

うーむ、カッコいい。

体感できたチューブレスのメリットは軽さ。漕ぎ出しが軽くて加速しやすい。確かに楽で速くなった気がします。実際のデータでも平均時速は3km/hほどは速くなりました。

チューブレスタイヤはエアの抜けがあるので、毎日乗る方にオススメ。tsuboのようにたまにしか乗らなかったりする場合は、エアチェックだけでも毎日した方がいいです。すっかりエア抜けしてしまうとどうにもこうにもエアが入らないので、こまめにチェックして抜けきらないようにしないと大変。

tsuboの使い方だとエアのチェックが面倒。ビードが落ち込んでしまうと自分ではどうしようもないし、長期間使うとシーラントが乾くのも気になります。タイヤ交換時には乾いたシーラントを剥がす作業も必要に…。使用頻度が低いと純粋なタイヤの寿命よりも傷むのが早いので、チューブレスはtsuboの用途には合わない感じです。メリットよりも手間が…(泣)

こうなってくると、軽量チューブを使ってみたくなりました。

TUBOLITO(チューボリート) TUBO ROAD (チューボロードチューブ) 仏式 42mm 60mm 700x18-28C[その他][仏式バルブ]

価格:4,412円
(2019/6/5 20:06時点)
感想(0件)

評判の良いこのチューブを次のタイヤのトキに使ってみたいと思います。軽いうえに耐パンク性能も上がる夢のようなチューブ。お値段は結構しますが、ちょっとそそられます。チューブレスタイヤの軽さを体感するとブチルチューブの重さがちょっと…。回転部分が軽いのは正義!

この後、グローブを片方だけなくしたことに気づいて泣きそうに。スコットの指切りグローブだったんですが、片方だけどこかで落とした模様。グローブも買わなきゃ(涙目)

--------------------------------------

| | コメント (0)

2019年6月 2日 (日)

10年物のSRAM REDスプロケ。

SRAM RED初代で組んだデ・ローザ メラク。ずっとスプロケはライバルを使ってましたが、満を持してREDのスプロケを取り付けました。

522a2851ef1744f9bd3b37f4b3aabb1f
※カッコいいメラク(笑)

02715f5ff8db43c78c0d413d1967431c
※赤いアルマイトがステキ。

ヤバイ、カッコいい。

10年前のトップグレードとはいえ、性能面では今の物の方がいいと思います。見た目カッコいいのでヨシ!ずーっと保管していたのでキレイすぎて乗れてないし、乗れても近場だけなのはかわいそうです。

お気に入りの1台です。バーテープは銀色にしたいなぁ。

--------------------------------------

| | コメント (0)

2019年4月10日 (水)

ROTOR ALDHU クランク 165mm購入。

ココログアプリから画像がアップできないので、画像はありませんが、ROTOR ALDHUクランクを買いました。

性能とかあんまり考えず、クランク長とデザインで決めました。tsuboがビビッとくるデザインでクランク長165があったのが決め手です。

過去のコンポーネントを決めるトキもクランク長があるコンポーネントが最重要でしたし…。

というワケで他のコンポーネントに引っ張られるコトなくクランクだけ用意すれば、他のコンポなんでもよくなるんじゃない?ってな感じで用意しました。シャフト径が30mmです。ネジ切りフレームにも対応するBBがあるので、30mmシャフトでOKでした。24mmシャフトはクランク長165がなかったんですけどね。

ギア板はコンパクトの50-34TのnoQを(笑)。楕円は使ったコトがないので丸です。

Kualisはノーマルクランクで組んであるので、、平地を走る分にはノーマルで良さそうなんですが、最初はコンパクトっていう感じです。見た目重視なんで、性能的にはもったいないと思うんですが、趣味のモノですから楽しいのが1番です。

メルクスに取り付けてみたいと思います。ギア板がもうそろそろ入荷するみたいなので、BBも頼まないと!

--------------------------------------

| | コメント (0)

2019年1月21日 (月)

リンタマン ロードアジャスト コンプが来たよ。

納期未定のリンタマン アジャストロード コンプが入荷したと連絡がありやって来ました。頼んだのがいつかわからなくなるくらいの納期っぷり(笑)


※サイズは39にしました。

《即納》【あす楽】Lintaman(リンタマン) 2019年モデル ADJUST ROAD COMP (アジャストロードコンプ) SPD-SLビンディングシューズ [ロードバイク用][サイクルシューズ]

価格:19,245円
(2019/1/21 13:17時点)
感想(5件)

ワイヤーの掛け方でフィット感が自由に調整できるのがウリのリンタマン。色々試行錯誤して、全部のフックにワイヤーを掛けるのがピッタリしたので、それにしました。

最初はなんか全然しっくりこないなーとあれやこれやして、全部やってみたらピッタリ(笑)

tsuboは足型的にそこまで普通の幅でちょっと甲高なので、基本シューズが合わないコトはあんまりないんですが、足の指が短い(親指よりは人差し指のが長いタイプ)のかフィジークは爪先部分が余るのが、気にはなるトコロ。

リンタマンは爪先部分が必要以上に余るコトもなく、爪先部分もワイヤーで引っ張れるので、調整できました。いい感じにフィットさせるコトができて嬉しい限り!

リンタマンは、自分の足に自分でシューズを合わせるコトができる!

コレが1番のメリットです。

しかしながら、デメリットとしては重い。フィジークのカーボンソールに比べると格段に重い。あとダイヤルがBOAじゃないから安っぽい。いきなりポロっと取れたトキはびっくりした(取れる構造でした)

BOAだと左足は逆ネジの要領で締まるワイヤーが正ネジでしか締まらない。
安いモデルはヒールラバーの交換ができない。

ヒールラバーの交換ができないのとダイヤルの安っぽさはちょっといただけない。購入したのが¥20,000以下のモデルだったからかもしれませんが、コレは、ちょっといただけない。

トップモデルのアジャストロードプラスならヒールもダイヤルで調整できて、ヒールラバーも交換できるようですが、¥36,000ですからね、別にリンタマンじゃなくていいやってなる価格です。各社トップモデルならだいたい熱成形できますし、BOAダイヤル採用です。もちろんカーボンソールだし、軽さも申し分ない。

ワイヤーの掛け方によってフィット感が変えられるモデルはシマノのSH-RC901でもいいのですよ。サイクルトレンドで試着したトキ(過去記事参照)に驚くホドのフィット感でした。

tsuboが欲しいシューズは、トップモデルと同じようなフィット感でソールが硬すぎないシューズ!

と、思ってたら2019年モデルのシマノSH-R701がど真ん中ストレートな感じでした!(笑)

ソールの反り問題ですが、39なら問題なくいけそうです。リンタマンはカーボンソールだとクリートが負けそうでおそらくシムが必要ですが、樹脂ソールは普通に使えました。

シマノとタイムクリートの相性だけが気になるトコロです。問題なさそうなら次はシマノSH-RC701です。

シマノ RC7(SH-RC701) ホワイト ワイドタイプ SPD-SL シューズ BOA

価格:20,520円
(2019/1/21 14:05時点)
感想(0件)

結局色々使ったところでシマノに戻るのもなんか悔しいんですが、やっぱりシマノは考えてるなーって思いますね。アウトドアでいうトコロのモンベルだわ(笑)

--------------------------------------


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 4日 (日)

フィジーク R1Bを買う。


※39のメンズだよ。


※BOAシステムは1度使うとずっとコレ。

フィジークのR1Bを買いました。
スペシャライズドのS-worksシューズを使っていましたが、足が大きくなったのか足裏の筋肉が衰えてアーチが潰れたのかわかりませんが、サイズ38のシューズが痛くて履けない感じになってしまいました。そんな長時間乗らないし、もうレースも出てないしいいかなと思って買って8年くらい、我慢して履いたり乗ったり乗らなかったりで6年ほど使いました。そろそろ我慢の限界でした(笑)

その間にサイクルトレンドでシマノシューズを試着したりして、シマノシューズいいじゃん!ってなったんですが、ソールの反りがTIMEペダルと合わないと言われ…。

そこに、フィジークシューズはどう?と言われ、フィット感も悪くないなーと思って買ってみました。

ネットで調べると、TIMEペダル相性悪いよ…とのコト。まじかー。TIMEクリートのシム使えばいいかーと思っていざ、取り付け!

あれ?悪くないよ。

浅めの位置だとシム必要かなと思いましたが、深めのクリート位置だといらない感じ。着脱も簡単。

結果ラッキー!

ちょこっと乗った感じも軽いし、フィット感もいいし、着脱もOKだしでいい感じです。今回取り付けたのが、TIMEカフェクリート。

RXSクリートじゃないので、このクリートで乗れるのはDARE MR1のみ。泣く。他のペダルもXPROとかに買い換えるのか、ペダルはこのままで靴をもう1足用意するとかしないと他のに乗れない問題が…。

実は、いつ届くかわからないリンタマンの樹脂ソールも頼んでいるので、まあ、いいかと。ペダルが壊れたら順次XPROかフラットペダルに取り換えです。

というワケで、フィジークのシューズいいですよと。ソールの反りがキツイと言われてましたが、S-worksシューズと同等でした。

tsuboはシマノシューズ(RC9)は若干緩め、フィジークは若干細めに感じたので、調整できる感じならシマノシューズの方が合うんだろうなと思います。ワイヤーの掛け方でフィット感が調整できるのはすごくいいと思います。ただ、その機能がRC9にしか付いてないという…。
その点ではリンタマンのBOAで各部調整できて価格も安いのがあるのはいいです。カーボンソールはもう個人的にはオーバースペックだと思うので、樹脂ソールがいいなーと。その辺のユーザー層は結構いらっしゃると思うんですけどね。

DARE MR1がビンディングシューズで乗れるようになったので嬉しい限りです。

--------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧