« どんぐり拾いポタリング。 | トップページ | DARE MR1でポタリング。 »

2016年9月13日 (火)

3本ローラーに乗るよ。

3本ローラー Live Roll700を乗れるようにセッティングしました。

【特急】ミノウラ R700 Live Roll ライブロール(チタンカラーローラー) 【自転車】【ローラー台(3本タイプ)】

価格:33,600円
(2016/9/13 09:56時点)
感想(5件)

ホイールベースの調整が結構手間(笑)それだけ細かく合わせられるから手間がかかったんですが、最初にきっちり合わせておけば後ラクチンです。

自分の自転車に合うようにホイールベースを合わせられる3本ローラーはコレが出てくるまでなかった気がします。今までは結構アバウトな合わせ方で3つか4つの中から選ぶ感じ。

【限定品】MINOURA(ミノウラ) UP ROLLER (アップローラー) 200mm幅[トレーナー(ローラー台)][3本ローラー台]

価格:26,690円
(2016/9/13 09:58時点)
感想(1件)

アップローラーも無段階でホイールベースを合わせられないので、ややアバウトな合わせで乗ってました。だいだい1,030cmあたり。
今回合わせたのは1,010cm。それでも車軸より前にローラーがあります。
フロントの車軸より長い分には安定するのでいいんですが、うまくなると車軸の真下にローラーを合わせるようになるとか…(苦笑)

今回のLive Rollにはガイドローラーが取り付けられないので、結構ドキドキしましたが、アップローラーの幅の倍で、そもそもLive Rollは前に飛び出さないようにローラーの位置が調整されているので、乗れない訳がありません(言い聞かせ)

壁の側に3本ローラーを設置して、レッツトライ!

1:3本ローラーに自転車をセット。
2:乗る。
3:肩で壁に寄りかかりながら両手をハンドルを持つ。
4:漕ぎ出して安定したら壁から離れてみる。

途中で怖かったら肘や肩で壁に寄りかかりましょう。だいたいケイデンス80くらい、25km/hくらいで安定してきます。気持ち後ろ乗りの方が自転車が安定するので、ポジションをそのように調整しておくといいかもしれません。

いやあ、サクッと乗れました。アップローラーより簡単!(そりゃそうだ)
音も気にならないレベル。

高さ調整とガイドが欲しい方は後継モデルのLive Roll720がオススメです。ローラー径が大きくなってよりスムーズに回るようですが、tsuboは腰高感が怖いので、Live Roll700で満足です。

3本ローラー始めたい方はLive Rollオススメです。

3本ローラーを埋め込んだ部屋が作れるといいのに…と思ってしまいましたが、よくよく考えたらDIYでできそうですね。ローラーの真ん中に横板渡せばいいだけなので…。

と、言う訳でボチボチ乗りたいと思います。

---------------------------------------


|

« どんぐり拾いポタリング。 | トップページ | DARE MR1でポタリング。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3本ローラーに乗るよ。:

« どんぐり拾いポタリング。 | トップページ | DARE MR1でポタリング。 »