« 2012年9月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

SCOTT FOIL TEAM ISSUE 2013を買う。


※映りこんでる手の小指が立ってます。

買ってしまいました。

欲しい欲しいと言い続けて2年目。
Foilがデビューした年はとても手が出ず、2013年はScott Japan設立でなかなか情報がなくて、少し値段が下がったのがわかって、オッ!っと思っていたところに来季は値上げかも?という噂が…。

ワガママ言ってみました!オノレのココロに!

注文したトキにはほぼ完売状態でxxsも残り5本とかでしたよ!
ワイヤー式のフレームが欲しくてHMXのteam issueにしましたよ!

スポンサーロゴはデカールでグリーンエッジのロゴは入っていません。限定のフレームは入ってるみたいです。

いやあ、しばらくフレームで眺めて楽しもうと思ったら、2日後には組み上がってました。おかしいな…。

練習用のエディ・メルクス プレミアムをバラして6700系アルテグラで組みました。 バラされたエディ・メルクスは5700系105で組みあがり…。

あれ?105はどこから?私は、鼻から…。

ショップでお買い得になってた105を買ってきました。あっという間に出来ました。

どーん!

ちょっと乗った感じは、速い!2年程まともに乗ってないハチャメチャな筋肉とペダリングでも速いです。乗り心地も滑らかそのもの。硬すぎるコトはまったくありません。
スカンジウムのが硬いんじゃ?と思うくらいです。でも加速性もスカンジウムと一緒くらい。Foilの方が巡航が楽そうです。

暖かくなったらホントにちょっとずつ乗りたいです。


「tsuboスペシャルエディション仕様書」

●フレーム:SCCOT FOIL TEAM ISSUE 2013(HMX)
●メインコンポーネント:シマノ・6700系アルテグラ(50-34コンパクトクランク・165)
●ハンドル:3T エルゴノヴァ(380)
●ステム:3T ARX PRO(80)
●シートポスト:リッチーWCS(付属品)
●サドル:セラ・イタリア SLR フロー

---------------------------------------



| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

GIOS PANTO シートポスト変更。

GIOS PANTOのカスタムもひと段落。後は乗るだけな状態です。


※カエルちゃんは必須。

トムソン シートポストに交換しました。マスターピースまでは手を出しませんでしたよー。

ちょっと変わったエアロシートポストとか使ってみようかと思ったんですが、サドル高が…。という訳で正統派で。

フィジークのシリコンリングも付けました。なかなか27.2用のがなくて結構探しちゃいました。

GIOS PANTOカスタム終了です!

たぶん…。

---------------------------------------

<script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js" class="wysiwyg-script"> </script>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

GIOS PANTO ディープリムになる。

長らく更新サボっておりました。
以前はココログアプリで投稿していたのですが、どーもココログアプリがiOS6以降に対応してくれないようなので、どうやったら画像をブログに投稿できるか四苦八苦していたのです。

アプリから投稿する方が楽なのでなるべくならそうしたいのですが、ココログアプリの対応まではなんとかコレでボチボチやっていこうかと思います。

さて、久々の話題は「GIOS PANTO」です。


※ひっさしぶりー。

イロイロ変わりました。わかりやすいのはディープリムホイール。実はコレ、GIANT IDIOM 0のモノです。

451のホイールサイズはなかなかホイールが選べないですね。ディープリムだと有名どころではHEDくらいじゃないかな、と。
H Plus SONのリムもあったと思っていたのですが、どうもなくなってしまったようでサイトには451のリムがなくなっています。
HEDは高価すぎるし、見た目カッコイイディープリムがいいなぁ、と思っていたトコロに出てきたのがGIANT IDIOM 0でした。

ん?このホイール使えるんじゃ…?

無事、お手頃価格でなかなかなホイールが入手できたのでした!

乗ってみた感じも転がりぐあいもいいし、ディープだからなのかスピードに乗ったら楽。乗せるまでが重い感じがしますが、ソコは小径車ですから、気にならないです。

GIOS PANTO、まだ細かい変更点があるので、ボチボチ記録していきたいと思います。

---------------------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2013年3月 »