« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月30日 (土)

ポタリング。

あまり暑くならないうちにポタリング。

どうも水路があったトコロにフタをしてその上を遊歩道に整備したような道を発見しました。キレイです。



※ほどよくキレイで走りやすい。

街路樹が植わっていたりしたら木陰ができて涼しそうです。こういう道が増えてくれるといいなと思います。

トレーニングやポタリングの火照った筋肉にと、ニューハレ コールドシートをいただきました。就寝時にふくらはぎ貼ってみました。ひんやりしますが、湿布などとは違って薬剤が入っていない冷やすだけのシートらしいです。

氷でアイシングすると冷えすぎたり、氷を固定したりするのが手間ですが、ニューハレ コールドシートは湿布のように貼るだけなので簡単です。寝るトキに貼っておけばいいので、ラクチン。

---------------------------------------

人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

エディ・メルクスサドル交換 -セラ イタリア SLR フロー。

固定ローラー台に固定されているエディ・メルクス プレミアムスローピングのサドル「サンマルコ アスピデ」がだいぶクタッてきていたので、交換用として持っていたセラ イタリア SLR フローにいよいよ交換します。

厚みは一緒なので、サドルの前後位置だけ気をつけて交換。

セラ イタリア SLR フローの方がサンマルコ アスピデよりも座面の幅が広く、サドルが内腿に当たってペダリングがしにくいんじゃないかと思っていましたが、そんなコトはまったくなく、とっても乗りやすいサドルでした。

ええ、ええ、tsuboの骨盤幅だとサンマルコ アスピデが小さすぎたんですね…。


※黒いサドルでぐっとオトコマエな雰囲気に。

サンマルコ アスピデはサドル後ろの反りで骨盤を支えてくれるような印象があったんですが、セラ イタリア SLR フローは骨盤があたるポイントからお尻の筋肉にかけて下方向に絶妙なカーブというか落ち込みがあり、ソコで支えている印象。


※なかなか絶妙なカタチ。

久々の穴あきサドルですが、いいですね。ホド良くしなって乗りやすい印象です。

サドルのリペアやサドルをオリジナル仕様にしてくれるショップもあるようですね。一度は試してみたいかも。でも自分の中で要求がないので、市販のモデルで満足してます。

---------------------------------------

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

GIOS PANTO de ポタリング。

久々にポタリング。夏にしては過ごしやすい日だったので、夕方から少しポタポタしてきました。



※川沿いは涼しい。

蒸し暑くもなく走りやすかったです。もう少ししたら夕涼みがてらポタリングできる季節になるかな。

ポタリング途中でY's ロードへ寄ってイロイロ見てるだけ。かなり混んでる印象でしたが、店内が広いのでゆったり見れました。お買い得になっているモデルも多数。

ずーっと店内にいると何か買ってしまいそうなので、慌てて出てきました。

Y's ロードの前の広い道には自転車道があったのですが、歩道があるのに自転車道に歩行者のマークがあったり、逆走を促すようなマークが付けられていたりと、なんとなく走りにくそうな自転車道でした。せっかくの自転車道なのに残念。

最近1日40分程度固定ローラーに乗っているのですが、ちょっとした登りで成果を体感しました!

---------------------------------------

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

温燻製を作ろう。

自転車以外の話題ですが、ずーっと気になっていた燻製作りにチャレンジしたいと思います。

tsuboのイメージでは燻製というのは手間がかかって煙モクモクなイメージがあったのですが、燻製作りをやっている人のお話を聞くと、最近ではキッチンでできる手軽なモノがあるそうで。

燻製作りへのハードルがぐっと下がりました!

さっそくキッチンでできるキットを購入。失敗が少ないと言われる温燻製にチャレンジです!

用意したスモーカーは、SOTO キッチン香房です。

新富士バーナーというメーカーのモノで、ココのメーカーはおかもち型のSOTO いぶし処 おかもち香房など、おもしろい燻製用品があります。SOTO いぶし処 おかもち香房SOTO キッチン香房よりもサイズが大きいです。


※鍋と網とスモークウッド。映りこんでいるのは御愛嬌。

軽くお鍋を洗って、食材を準備します。今回使うスモークウッドはスモークウッド さくら
くせがなく肉にも魚にも合うらしいです。日本人には1番人気だとか。

選んだ食材は、チーちく、かまぼこ、うずらの卵、チーズ。

チーズは溶けにくいプロセスチーズ。その他の食材も下処理などもめんどくさいので、このまま行きます。卵はゆでて2時間ホド塩水に漬けておくとおいしく仕上がるそうです。


※最初なので失敗しなさそうな食材で。

スモークウッド さくらは1本で約90分燃焼と書いてあったのでとりあえず1本。面をガスコンロで真っ赤になるまで燃やして煙が出たのを確認したら、鍋に入れて食材を入れて蓋をします。

SOTO キッチン香房は網の持ち手の上に蓋が乗って鍋と蓋の間に隙間ができます。ココから余計な煙が外に排出される構造。

途中何度か火が消えてしまって燻しているつもりが燻されていなかったりしましたが…(汗)

火が消えてしまわなければ後は放置。途中思い出したように蓋をあけて食材の燻されぐあいを確認します。


※左は放置しすぎた燻製。右がちょくちょく様子を見た燻製。

スモークウッド さくらは1本で約90分燃焼とありましたが、都合6時間くらい燃え続けたため、何度か食材を入れ替えました。
急遽冷蔵庫にあったちくわが投入されたり、SOTO キッチン香房内の温度が高くなりすぎてチーズが溶けてしまったり…。

放置しすぎた燻製は少し硬くなってしまいました。でも市販されている燻製よりも香りが強く、燻製!という感じがします。

燻製はできたてよりも少し時間を置いた方がおいしいというコトで、1日冷蔵庫に保管。ちょっとしょっぱいので、ポタリングのお供にもいいかも。

つまみ食いした感じではかなりオイシイ。初めてにしてはうまくいったような気がします。心配していた煙も魚を焼いた時くらいの感じで、換気扇を窓を開けておけば大丈夫のよう。

ウッドの量が多すぎたようなので、次は半分の量にしてやってみたいと思います。
自分で作ったモノはなんでもオイシイですね。

---------------------------------------

人気ブログランキングへ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

「航空館boon」-空港資料館。

暑い日が続きます。自転車で走ると軽く命の危険を感じる訳ですが、日中涼しいトコロを求めて公共施設巡りをしています。

図書館とかいいですね。今回はちょっと違うトコロへ行ってきました。

航空館boon


※日陰は涼しい…気がする。

入館料は無料。めちゃくちゃ涼しくはないですが、節電してエアコンつけない室内にいるよりは…。

航空機のエンジンやヘリの実物が置いてありました。航空自衛隊浜松基地にあるエアパークの縮小版のような感じでした。

うーん、エアパークに行きたくなってきてしまいます。

涼んだ後は、もちろん室内で固定ローラーミノウラ GYRO V130。汗だらだらです(笑)実は1週間ホド、原因不明のリンパ節の腫れがありトレーニングをお休みしていたのですが、良くなったので、再開です。

オモシロイサイトを見つけました。固定ローラーや単独走が多い方にオススメです。
ちなみにtsuboは相も変わらず問題外です(泣)

---------------------------------------

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

New ロードシューズ「スペシャライズド・S-Works Road Shoe」

しばらくロードバイク用のビンディングシューズとしてSIDI GENIUS 5 プロ ウーマン ブラック ヴェルニーチェ過去記事参照)を使用していましたが、2009年4月から使っているのですが、最近になって足に合わなくなり、指先がしびれるようになったので、新しいシューズを探していました。

寿命が来たのかな?

やはり気になるのは評判のよい「スペシャライズド・S-Works Road Shoe」というコトで、
試し履きしてみたら、おおッ!いい感じ!

女性用のモデルのスペシャライズド・Women's S-Works Road Shoeの同じサイズも試してみましたが、コチラは比べるとちょっと幅が狭い。SIDI GENIUS 5 プロ ウーマン ブラック ヴェルニーチェよりは広いですが、足が痛くなる確率を考えて「スペシャライズド・S-Works Road Shoe」にしました。


※飽きがこない色で。


※ソールはカーボン。

カーボンソールの硬さが気になるトコロですが、軽さ&ボアシステムのフィット感はスバラシイ!!

きったないタイム CAFE CLEAT RXシリーズ用クリートは使いまわしです。そろそろタイム ICLIC CARBONに切りかえるか悩みますが、タイム RXS SPEEDが発売されているのでまだまだこのシリーズのペダルを使おうと思います。

最初は固定ローラーでクリート位置を調整しようと思います。

---------------------------------------

人気ブログランキングへ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »